日本にいる外国人のための防災対策 Disaster prevention measures for foreigners living in Japan

日本にいる外国人のための防災対策
Disaster prevention measures for foreigners living in Japan

日本は地震や台風などの自然災害が多い国です。
Japan is a country prone to natural disasters such as earthquakes and typhoons.
外国人の方でも、日本で生活するならば、災害に備えて防災対策をしておくことが大切です。
Even if you are a foreigner, if you are living in Japan, it is important to take disaster prevention measures in preparation for disasters.

1. 災害情報を把握する
1. Understand disaster information

まずは、自分が住んでいる地域でどのような災害が起こりうるのか、その災害からどのように身を守ればいいのかを把握しましょう。
First, understand what kind of disasters can occur in the area where you live and how you can protect yourself from them.
各自治体では、防災マップや防災ガイドなどを作成しています。
Each local government creates disaster prevention maps and disaster prevention guides.
また、国土交通省の「ハザードマップポータルサイト」では、全国のハザードマップを閲覧することができます。
You can also view hazard maps from all over the country on the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism’s “Hazard Map Portal Site.”

2. 日頃から備えておく
2. Be prepared on a daily basis

災害が起こったときに備えて、日頃から備えておくことも大切です。
It is also important to be prepared on a daily basis in case a disaster occurs.

具体的には、以下のようなものを備蓄しておきましょう。
Specifically, you should stock up on the following items:

・非常食
・Emergency food
・飲料水
・Drinking water
・懐中電灯やランタン
・Flashlight or lantern
・ラジオ
・radio
・軍手やマスク
・Gloves and mask
・トイレットペーパー
・toilet paper
・常備薬
・Standard medicines

また、災害時に家族や友人と連絡を取り合えるように、連絡方法を決めておくことも重要です。
It is also important to decide on a contact method so that you can stay in touch with your family and friends in the event of a disaster.

3. 災害が発生したら行動する
3. Take action when a disaster occurs

災害が発生したら、以下の手順で行動しましょう。
When a disaster occurs, take the following steps.

・テレビやラジオなどで情報収集する
・Collect information through TV, radio, etc.
・避難の必要があれば、避難する
・If it is necessary to evacuate, evacuate.
・避難所では、指示に従って行動する
・Follow instructions at the evacuation center

外国人の方にとっての防災対策のポイント
Key points of disaster prevention measures for foreigners

外国人の方にとって、日本における防災対策には、いくつかの注意点があります。
For foreigners, there are several points to keep in mind when it comes to disaster prevention measures in Japan.

・日本語の災害情報が理解できない場合がある
・Disaster information in Japanese may be difficult to understand
・避難所で言葉の壁に困ることがある
・You may have trouble with the language barrier at the evacuation center
・宗教や習慣の違いで誤解が生じることがある
・Misunderstandings may occur due to differences in religion and customs.

これらの点を踏まえて、以下の対策をしておきましょう。
With these points in mind, take the following measures.

・日本語の防災情報を多言語で提供するサイトやアプリを活用する
・Use sites and apps that provide disaster prevention information in Japanese in multiple languages.
・避難所で困ったときに相談できる窓口を知っておく
・Know where you can contact if you have any trouble at the evacuation center.
・宗教や習慣の違いを理解し、周囲と協力する
・Understand differences in religions and customs and cooperate with those around you

まとめ
summary

日本にいる外国人の方にとって、防災対策は大切です。
Disaster prevention measures are important for foreigners living in Japan.
日頃から災害について学び、備えをしておきましょう。
Let’s learn about disasters and prepare for them on a daily basis.